各地で最高気温更新!!熱中症対策は服装から!

こんにちわ、ハルずきんです。

7月になりようやく夏らしくなりましたね。

連日猛暑に見舞われるようになりましたが皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私ことハルずきんは少しバタンキュー気味です…いえ、夏は夏で童心に帰るので好きなんですけどね。

しかしこの季節で欠かせないことと言えばそう、「熱中症対策」です。

やはり皆様気にされていても熱中症になってしまう方は年々増え気味です。

ましてや今は小学生が特に多くなっています。

ですので今回はありきたりだけど、私自身が行って実際に効果のあった熱中症対策を記事にし、皆様にもシェアしていきます。そして少しでも皆様に効果が有ればいいなと思いますのでよろしくお願いしますね。

水分補給

まず基本的かつ一番重要なところから。

水分補給は皆様無意識にでも行っていることでしょう。

しかし皆様は「なにで」水分補給をされていますか?

一般的にはスポーツドリンクが良いと言われています。

確かに塩分や糖分を含み、身体に吸収しやすいため運動している時にも適しています。

その為普通にしていても汗をかいてしまう夏場はスポーツドリンクが良いですね。

ただし飲みすぎてしまうとおなかを緩くしてしまい、かえって逆効果になってしまう可能性もあるのでご注意です。私的には一気飲みではなく5~10分間隔で一口ずつ飲むようにしています。(屋外にいるときはね)

よく飲むのは「DAKARA」ですね。もしくは「ポカリスエット」もよく飲みます(*’ω’*)

http://amzn.asia/8kNnysl

また、ただの水では補給のしづらい「ミネラル」の補給もお忘れなく!

おすすめなのは「健康ミネラル麦茶」ですね。

600mLでなおかつ自販機にもあるので入手しやすい!何より飲みやすいのでおすすめです!

http://amzn.asia/h6NGpuX

塩分補給

水分と同じくらい欠かせないのは「塩分」です。

上でも書きましたが、スポーツドリンクで補給するのも一つの手です。

しかし私は「塩飴」をおすすめさせていただきますね。

というのも飲み物と違い、飴であれば定期的に補給できる上持ち運びに便利だからです。

「えー、しょっぱいだけじゃん」と思われる方も中にはいらっしゃるかもしれません。(てか私も偏見がありましたしw)

ですから私は「塩レモン」をおおすすめさせていただきますね。

これは塩分の補給だけでなく、熱中症対策として有効なクエン酸も補給できるんです!

そして口の中は少しひんやりするので口の中から暑さを和らげる効果もありますので是非食べてみてくださいね!

こちらはコンビニでありますよ!

https://product.rakuten.co.jp/product/-/ba7a3d1dcb829c1681a4eccfea099871/

動脈の冷却

こちらは近年よく冷却グッズが特集されています。

冷却帽子や首筋タオルなんかはこの時期よく見かけるのではないでしょうか?

私はこういうのは買ってないのですがとてもいいものだとは思います。

では私は何を使っているのか、と言われたら「熱さまシート」と答えさせていただきます。

「使い捨てじゃん」とか「余計な出費」とか思われてしまいますが、一枚まるまる貼るのではなく、半分にして貼っています。

ちなみに貼る箇所は両脇、両股関節、首筋に貼っています。(首筋は一枚まるまる貼っています)

まぁこちらは余程でない限りは使用してませんが、とてもひんやりしておすすめですよ(`・ω・´)

https://www.monotaro.com/p/1887/3873/?utm_medium=cpc&utm_source=Adwords&gclid=CjwKCAjw-dXaBRAEEiwAbwCi5tHaIasxanejMrecTq32htxlFmCfW_BQlcPY5QYge-bVOg09qLZv5hoC7-kQAvD_BwE

風通しの良い服装

こちらも王道ではありますが、薄い生地の白い服がおすすめですね。

しかし特に男性では仕事上、上にジャケットを羽織ってお仕事をされる方もいらっしゃるかと思います。

そういった方は、少しでも首元を緩めると効果的です。

また、女性でも袖がきっちりとしている服ですと腕、脇からの風通しが悪く、熱も籠りやすくなってしまうので少し袖もとを緩めてみてください。

また、扇子やうちわで扇ぐのであれば力を入れるのではなく、大きくゆっくりと扇いでみてください。

当たり前なことですが、力を入れてしまうとエネルギーを消費して余計暑くなってしまいます。

またできるのであれば顔ではなく服の中に風を送るよう扇いでみるといいですよ(*’ω’*)

半袖であれば袖から脇に風を送ると涼しく感じますのでお試しを!

もし顔に当てたいのであれば下から扇ぐと涼しく感じます!

出典:http://salondecoffret.hamazo.tv/e3265734.html

タオル

これは汗を拭くのももちろんですが、水を濡らして頭に乗せるだけでも涼しくなります。

まぁ理屈的には上で出した冷却帽子と同じです。

水道で濡らして頭に乗せる、これだけでも熱中症対策になりますので

外回りをされている方には特におすすめです。(私も過去これに救われましたw)

睡眠時

睡眠時も脱水症状になりかねません。

ですので寝る時こそ扇風機、エアコンは使用してくださいね。

もちろんエアコンのつけっぱなしはよくありませんのでタイマーをお忘れなく!

因みに私は未だに窓を開けて扇風機をつけて乗り切ってますw

そして寝る前と起きた後は必ず水分を補給してくださいね。

本人に自覚は無いかもしれませんが思った以上に睡眠中の脱水はありますので…

まとめ

今回は私が行っている熱中症対策をまとめていきました。

といってもほとんどメジャーなことしかしてません。

しかし幸いにも今までで一度も熱中症にはかかってませんので効果はあると思いますよ(*´▽`*)

皆様も熱中症には気を付け、楽しい夏をお過ごしくださいね!

以上、ハルずきんでした。

ちなみに余談ですが、私は高熱が出た際も同じ対処法で過ごしてます。

もし高熱が出た際、よろしければ試してみてください。

スポンサーリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする