イケメン弁護士の実力とは?佐藤大和がネプリーグに参戦!

こんにちわ、ハルずきんです。

明日6月11日のネプリーグでは最強弁護士VS美人女医による常識クイズバトルが行われます。

以前にもネプリーグで弁護士チームが挑まれていましたが、今回はメンバーが違う様子です。

(その時の記事はこちら↓)

こんにちわ、ハルずきんです。 同日の番組紹介にて乃木坂46が出演する「有吉ゼミ」をご紹介致しました。 (そちらの記事はこちら→ ...

今回はイケメン弁護士、佐藤大和さんが出演されるとのことでしたので、

佐藤大和さんについて書いていこうと思います。

簡易プロフィール

佐藤大和

出典:http://rei-law.com/introduce/

誕生日 1983年3月27日(35歳)
出身校 立命館大学法科大学院
職業 弁護士

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/佐藤大和

佐藤さんは2009年に司法試験に合格。その後2011年に弁護士として登録をし、本格的に活動を開始されました。

主に芸能関係の案件を取り扱っている他、労働案件や男女トラブルといった幅広い依頼を受けています。

また、芸能関係の依頼が多いためか、ドラマ「リーガルハイ」や「グッドパートナー 無敵の弁護士」といった多くの人気ドラマの法務指導も行っています。

人物像

高校時代はあまり成績が良くなかったようですが、二浪したのちに三重大学に入学したそうです。

そんな彼は数か月という短期間の独学で、当時難関だった法科大学院既修試験(2年コース)に合格しました。

そのきっかけが

大学3年生の夏、法学部でないにもかかわらず、ボランティア活動(献血推進サークル2代目部長、学生ボランティア推進協議会の立ち上げ&初代代表)がきっかけで、子どもたちの笑顔を守りたいと思い、弁護士を志す。

(出典:http://rei-law.com/introduce/yamato)

といったように、とても熱心で一途な熱い思いだったどうです。

学部が違えどほんの少しのきっかけでやりたいこと、目指すものができ、そこに向かって努力ができるからこそ、今の場所に立てたのでしょう。(`・ω・´)

その後、「子どもたちを被害者にも加害者にもさせない」という信念で多くの方教育活動に力を入れています。

ボランティア活動の経験から子供たちを守るために弁護士になるほど、子供が大好きな方のようですね(*´▽`*)

また、上記に書いたように、短期間で法科大学院既修試験に合格するほどの実力の持ち主だったため、その勉強法が人気を呼んでいます。

大学生たちにも「わかりやすく、かつ楽しい授業」として一番人気の授業となるほど。

まさしく「勉強法のスペシャリスト」としても有名な方ですね(`・ω・´)

私も(立ち読みではありますが)「ずるい勉強法」という本を読みました。

内容としてはとても読みやすく、重要点が分かりやすかったです!

私は少ししか読めませんでしたが、是非お手に取ってみてください(*´▽`*)

http://amzn.asia/7K5MhAF

ネプリーグに参戦!!

さて、そんな人気のイケメン弁護士、佐藤大和さんがネプリーグに出演されます。

絶対に負けが許されない弁護士として、その実力と意地を見せられるのでしょうか?

対する美人女医チームには「おおたわ史絵」さんも参戦!

女医と弁護士、どちらが常識クイズを制するのか、見ものですね(*´▽`*)

まとめ

今回はイケメン弁護士、佐藤大和さんについて書かせていただきました。

上記にも書きましたが、ボランティア活動がきっかけで大学3年の夏から勉強して子供のために弁護士になるといった本当に一途で熱い方なんだなと思いました。

また、ドラマやメディアを通して法律を伝えていく姿勢をみて、この人にならと思えるのでしょうね。

今後も子供たちを守れるよう、私たち大人も法律について学ぶべきだと再認識しました。

以上、ハルずきんでした。

スポンサーリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする