絶景!瀬戸内海を見ながら食べる給食【ナニコレ珍百景】

こんにちわ、ハルずきんです。

本日5月27日の18:30から放送される「ナニコレ珍百景」で興味をひかれたご紹介がありました。

それは

愛媛の離島に絶景の瀬戸内海を見ながら給食を食べる小学校

出典:https://tv.yahoo.co.jp/

というご紹介です。

ですので今回はここの小学校の事と瀬戸内海の魅力を調べまとめました。

他にもここがオススメ!というところがございましたら教えてくださいね。

愛媛の離島に絶景の瀬戸内海を見ながら給食を食べる小学校

さて色々調べた結果、今回ご紹介されるのは

愛媛県松山市立怒和小学校

という小学校でしょう。

こちらの小学校は少人数学級であるため、全校生徒でまとまって行う行事が多いようです。

また、他校の生徒とのコミュニケーションを図るため集団宿泊活動を合同で行ったり、テーマを決め、Web中継を用いて発表し話し合ったりと都内ではあまり聞かないような活動をされています。

これも地方ならではのことなんですかね?私の出身は他校との交流はあまりなかったため面白そうだなと思います(*’ω’*)

そして、この学校の一番の名物と言ったら、

海テラス給食」(別名「碧海青空給食」)でしょう。

この給食は平成25年7月18日から実施され、寒い季節や雨天を除けば毎週水曜日に行われているそうです。

この給食の特徴はなんといっても「瀬戸内海を見ながら食べる」といったところでしょう。(瀬戸内海については後述)

様々な面で大事な基礎を作る小学校、その中でもやはり給食はとても記憶に残るものだと思います。

ですのでこういった「景色を見ながら食べる」給食というのはまさに大事な思い出として印象深いものだと思います。

出典:https://nuwa-e.esnet.ed.jp/modules/tinyd2/

瀬戸内海の魅力

では絶景のスポットとして、一度は行ってみたいところで有名な瀬戸内海のおすすめをご紹介していきたいと思います。

といってもまだ私は行ったことはないのであくまで調べた範疇でしかないんですよね…スミマセン。。。

ですので私が「ここに行ってみたい(≧◇≦)」というところをご紹介させてくださいませ。

そもそもなぜ、瀬戸内海が絶景の場所として好まれているのでしょうか?

その理由はいくつかありますが、私は

  • 無数の島々が織りなす景観がとても美しい
  • その景色を一望できる場所からの光景が地理学者たちから「世界一美しい」と絶賛
  • その島々のシルエットをバックに見る夕焼けがとても美しいため魅力的

といったところだと思います。

何よりも別の島々の違った角度からみた景色はまた別のものとなり、それもまた魅力の一つになるのではないでしょうか?

出典:http://www.mihara-kankou.com/fp-sp-photolibrary

出典:http://www.wheritage.net

また瀬戸内海ではないのですが、瀬戸内海まで訪れたら行ってみたい場所があります。

そう、徳島県の大鳴門橋の下に発生するうずしおです。

淡路島と徳島県を結ぶ「鳴門海峡」のうずしお世界三大潮流とされています。

このうずしおは観光できるため是非見てみたいものです(*´▽`*)

出典:http://tokushima.uminohi.jp

まとめ

今回は瀬戸内海の絶景とそれを見ながら食べる給食のある学校をご紹介致しました。

というよりもやはり調べただけですので全然うまくまとめられてないような…

か、必ず近い将来観光に行った際はちゃんとしたご報告をいたしますのでおまちください。。。

以上、ハルずきんでした。

スポンサーリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする