現在の声優業への憧れは?若槻千夏がおしゃれイズムで告白!

こんにちわ、ハルずきんです。

突然ですが、私はアニメやゲーム、漫画が大好きです。

その関係でここ数年前から作品だけでなく、声優さんにも目を向けるようになりました。

その関係で以前記事を書かせていただいたこともあります。(興味がある方はこちらを参照)

さて、今回記事にしたいのは若槻千夏が9年ぶりに本日のおしゃれイズムに出演されます。

そこで、声優に対しての憧れについて告白されるそうです。

若槻千夏が声優を目指されているのは過去にもある番組でお話しされているのですが、現在はどのように心境の変化があったのでしょうか。

今回は若槻千夏と声優の関連性について調べ、自分なりに考察したいと思いますのでよろしくお願いいたしますね。

簡易プロフィール、経歴

若槻千夏

(出典:https://www.daily.co.jp/gossip/2018/06/12/0011347777.shtml)

生年月日 1984年5月28日
現年齢 34歳
出身地 埼玉県比企郡吉見町

若槻さんは2001年(当時17歳)の時、現所属事務所にスカウトされ、

グラビアアイドルとして活動を開始します。

翌々年である2003年(19歳)では当時人気のあった、

「トレビアの泉」「ヘキサゴン」といった

バラエティ番組に出演するようになりました。

さらにその翌年2004年には

「呪怨THE MOVIE 〜黒呪霊〜」に出演。

20歳にしてスクリーンデビューをはたし一躍話題の女性となりました。

その後もメインキャスター、メイン司会を任されるようになり、レギュラー番組が増えるなど、順調な道を歩んでいましたが、その反面

「急性胃腸炎」「神経性胃炎および 潰瘍性大腸炎」

といった病気により、レギュラー番組への出演やキャンセルが増え、

2007年には芸能界を引退すると報道がされました。

しかしご自身はその報道を否定、休養を取りつつもゲスト出演などしつつ、ご自身のブログを創設されます。

その休養時期ではたむらけんじさんが自身のブログで誕生日のお祝いコメントを募集するなど、応援される方が多いことを再認識させる出来事がありました。

そんな中、2009年(当時25歳)の誕生日に自身のファッションブランド

「W♥C」(ダブルシー)を創設しました。

また、翌年にご結婚され、女児の出産を発表しています。

しかし、子育ての関係か、翌年には「W♥C」のデザイナーからクリエイティブアドバイザーに降格。年内にて完全に手を引くこととなりました。

芸能界には2015年にて4年ぶりに本格復帰をしました。

そして去年2児の母になっています。

かなり長くなってしまいましたが、デビューして17年、波乱万丈な活動内容をされていますね(`・ω・´)

私個人の感想は

「どんなジャンルでも卒なくこなせる、ただ許容量がいっぱいになってしまい、処理できなくなってしまいがち」

という印象を持ちました。

(出典:http://scandalgeinou.com)

仕事に対する姿勢は?

さて、グラビアアイドルでデビューし、多くのジャンルで活躍された若槻さんですが、仕事に対する姿勢はどうだったのでしょうか?

私個人の(勝手な偏見)印象なのですが、最初は

「見た目ありきでうまくいっちゃったー」

的な感じなのかな、と思ってしまいました。

しかし、ご本人は全くの正反対でとても努力家!

バラエティ番組を録りためては何度も見直しながら

自身のトークに対し反省会をし、

バラエティの振る舞いや対処法などを自ら

出川哲朗さんに教わりにいったりと、

いかに自分を良くなるのか考え実践されてきました。

どんなことも挑戦され、うまくいかなくともそこで止まらずに進んだ結果が、この多くの成功に繋がり、人気の理由となったのだと私は思いました。

声優になりたい?動機が不純?

さて、前置きが長くなってしまいましたが、今回のテーマである

若槻千夏と声優の関連性について記載しますね。

ことの発端は2017年、12月8日に放送された有吉ジャポンにて声優を目指していることを告白されました。

上でも書きましたが若槻さん自身、どんなことでも挑戦し続けるとても強いチャレンジ精神の持ち主です。

そんな彼女が

「声優はちゃんとやれば息が長い。自分の声に特徴があるかなと、ずっと気になっていた」

といった理由で声優を目指してるそうです。

しかしこの発言に多くの声優ファンから避難(※)を受けました。

「自分の幅をひろげるためになるものじゃないんだよ」

「「真面目にやってれば息が長い」って言ってる時点で薄く(甘く)感じる」

そういった厳しい声の中、

「若槻さんならできる」

「がんばれ!応援してる!」

といった応援のコメントもありました。

しかし、若槻さん自身、

「基礎づくりして歌える声優い」を目指し、隔週で

ボイストレーニングに励んでいるそうです。

(出典:http://pumpkin-news.com/geino/44572)

私、ハルずきんの意見

さて、長々と書かせていただきましたが、私としての意見をまとめますね。

結論から言いますと

「最終的には成功し、人気声優になるのでは?」

というのが私、ハルずきんの意見です。

理由としまして。

・声優を本気で目指している方は20代前半からの方が多数いる。そして日々セリフをもらうために勉強をしている

・それでも人気のある声優はごく少数。大半はやはり途中で…

というのが私のイメージです。

ですので35歳から声優を目指すのと20代前半の方が目指すのでは時間的にも遅いところはあります。ですのですぐに結果を出すのは難しいと思います。

しかし、若槻さん自身の学ぶ力は半端ないところがあります。

さらに、これまで芸能界で培ってきた経験が生かされることは間違えないでしょう。

なのでP.D.C.Aができる若槻さんなら時間をかけることとなりますが、

声優としての成功はできる方だと私は思います。

(出典:https://geinou-gossip.xyz/archives/621)

まとめ

さて、去年放送された有吉ジャポンで否定の声が多かった若槻さん声優への道!ですが、

現在も努力されているそうです。そして本日放送されるおしゃれイズムでその話題がでるそうです。

一年間の努力の結果が見られたらうれしいですね(*´▽`*)

そんな私は若槻さん声優応援派です(*’ω’*)

以上、ハルずきんでした。

※記載したファンの声はあくまで私が読んで私なりにかみ砕いて解釈したものです。誤解を生んでしまったら申し訳ございません。